2020年01月17日

即興歌唱「恋ほど素敵なショーはない」 花山幸山 ・・・不思議だわ 恋するたび

今日は、昭和のよき歌をみつけてきました。
岩崎良美さんの「恋ほど素敵なショーはない」
いきなり唄ってみました。
「恋ほど素敵なショーはない」 作詞 売野雅勇 作曲 梅垣違志

不思議だわ 恋するたび
ルージュだけふえて…
それぞれに 涙の色
映しているわ

悲しい幕切れまで
席さえ立てずに待つ
恋ほど素敵なショーはないはずよ

Why won't you say I love you
Like moviestars in a musical musical
Why won’t you make me dream
Happy endin like in a musical musical

koihodo.jpg
歌 花山幸山 / 横浜赤レンガ倉庫にて
2番以降、かなり音程がはずれてましたので、1番のみでした。
posted by 幸山 at 18:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | 即興歌唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

【即興歌唱】「雪恋華」 花山幸山  ・・・愛することがなぜ罪になる 日本作詞大賞

今日は市川由紀乃さんの「雪恋華」です。
「雪恋華」は日本作詞大賞受賞曲。
いきなりですが、唄ってみました。
【即興歌唱】 「雪恋華」作詞 石原信一 作曲 幸耕平

愛することが なぜ罪になる
追われてふたりは 冬の旅
別れ言葉を ためらいながら
夜汽車にゆられて 北の果て

好きですと つぶやいて
見えぬ紅糸 断ち切れば
雪が散る散る 恋が散る
女の吹雪が 乱れ飛ぶ
心も躰も 粉々に
もっと抱いてと しがみつく
戻りたい 戻れない 咲いても冷たい 雪の華

kokuritukyougijyo.jpg
歌 花山幸山 / 新国立競技場
受賞、おめでとうございます。
posted by 幸山 at 16:34| 兵庫 | Comment(0) | 即興歌唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

即興歌唱「予感」 花山幸山  ・・・抱き合えるならそれだけでいい だけど触れたら何かが壊れだす

JUJUさんのアルバムで、
いい曲をみつけましたので、いきなり唄ってみました。
即興歌唱「予感」 作詞 JUJU/E-3 作曲 Jin NAKAMURA

抱き合えるならそれだけでいい
だけど触れたら何かが壊れだす
始めなければ誰も泣かない
あなたを見つめると
悲しみが始まる予感

さよならでピリオド打てる訳じゃないこと
あなたもそう知ってるから 視線外したままでいて
悲しみを誰かに押しつけ あなたと笑えるほどは強くない
あなたも同じでしょう だから

抱き合えるならそれだけでいい
だけど触れたら何かが壊れだす
始めなければ誰も泣かない
あなたを見つめると
悲しみが始まる予感

haniwa.jpg
歌 花山幸山 / 埴輪展にて
ちょっとはずれました。
posted by 幸山 at 20:29| 兵庫 ☔| Comment(0) | 即興歌唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする