2018年08月23日

演歌「兄弟船」 花山幸山  ・・・熱いこの皿はヨ おやじゆずりだぜ

今日は演歌、鳥羽一郎さんの「兄弟船」です。

「兄弟船」 作詞 星野哲郎 作曲 船村 徹


たったひとりの おふくろさんに
楽な暮らしを させたくて
兄弟船は 真冬の海へ
雪の簾を くぐって進む
熱いこの皿はヨ おやじゆずりだぜ

yokosuka0822.jpg
歌 花山幸山 / 神奈川県横須賀で本物の潜水艦をみて
「驚きました! 本物ですよ本物」
posted by 幸山 at 11:04| 兵庫 ☁| Comment(0) | 演歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

「みちのくひとり旅」 花山幸山  ・・・ここでいっしょに死ねたらいいと

今日は、
山本譲二さんの「みちのくひとり旅」です。
ぼくが高校生のときの歌。初めて唄ってみました。
失敗がたくさんありましたが、そのままアップ。

「みちのくひとり旅」 作詞 市場馨 作曲 三島大輔


ここでいっしょに 死ねたらいいと
すがる涙の いじらしさ
その場しのぎの なぐさめ云って みちのく ひとり旅
うしろ髪ひく かなしい声を
背でたちきる 道しるべ
生きていたなら いつかは逢える 夢でも逢えるだろう

kohaku.jpg

花山幸山 / コハクチョウと



PS 由紀さおりさんは、ぼくの手紙をごらんになられたのでしょうか。
お心づかい、ありがとうございます。もうあきらめております。

posted by 幸山 at 15:53| 兵庫 ☀| Comment(0) | 演歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

「心かさねて」 花山幸山   ・・・愛をください 小さな愛を 寒い心に 灯りをひとつ

今日は、市川由紀乃さんの「心かさねて」です。

「心かさねて」 作詞 石原信一 作曲 幸 耕平


愛をください 小さな愛を
寒い心に 灯りをひとつ
今は冷たい 手のひらに
春がひとひら 芽生えたら
何もいらない あなたひとすじ 女です

雨が降ります 想い出濡れて
つらさこらえる この身がつらい
二人ふるさと 探すのに
あの日あなたと めぐり逢い
愛をたずねて みんな許した 私です

愛をください 涙のあとに
虹を見上げて 女は咲くの
あなた私の この命
強く優しく 抱きしめて
心かさねて 明日を夢見る 女です

hibiyatoho.jpg

歌 花山幸山 / 日比谷ゴジラ前
ゴジラは新宿だけと思ってましたが、日比谷にも。

posted by 幸山 at 18:34| 兵庫 ☁| Comment(0) | 演歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする