2020年11月16日

「ワインレッドの心」 花山幸山 ・・・あなたのその透き通った瞳の中に

今日は、安全地帯さんの「ワインレッドの心」です。
「ワインレッドの心」 作詞 玉置浩二 作曲 井上陽水

もっと何度も抱きあったり
ずーっと今夜をゆれあったり
哀しそうな言葉に
酔って泣いているより
ワインをあけたら

今以上 それ以上 愛されるのに
あなたはただ恥じらうより手だてがなくて
あの消えそうに 燃えそうなワインレッドの
心をまだ もてあましているのさ この夜も

今以上 それ以上 愛されるまで
あなたのその透き通った瞳の中に
あの消えそうに 燃えそうなワインレッドの
心をうつしだしてみせてよ ゆれながら

motuni.jpg
歌 花山幸山 / 中山道17号線沿い、車の行列ができる「モツ煮食堂」で
すごい人気でしたので、入ってみました。
群馬名物のコンニャク、ネギ、腸ホルモンで、ごはんを食べ。
あたたまりました。
posted by 幸山 at 20:40| 兵庫 ☀| Comment(0) | ヒットヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

「この夜を止めてよ」 花山幸山 ・・・「愛してる」ていうあなたの言葉は 「さよなら」よりも哀しい

JUJUさんの「この夜を止めてよ」です。
「この夜を止めてよ」 作詞 松尾潔 作曲 松本俊明

大きな背中を 見つめていられたら それでよかったのに
どんなに激しく あなたを愛しても 答えはみえない
終わりにしたいのなら 5秒だけください
目を閉じて 深呼吸 その間に忘れてあげるわ

「愛してる」ていうあなたの言葉は 「さよなら」よりも哀しい
これ以上 何も言わなくていい だから この夜を止めてよ


あまい過去の記憶なんて わたしは惜しくない
かたちのある未来なんか しがみつきたくはない
おなじ色の夢みてたつもりで ちがう道を歩いてた
別れのときも選べないのなら せめて この夜を

「愛してる」ていうあなたの言葉は 「さよなら」よりも哀しい
これ以上 何も言わなくていい だから この夜を止めてよ
ねえお願い この夜を止めてよ

kajikabashi.jpg
歌 花山幸山 / 伊香保温泉・河鹿橋にて
この先の飲泉所で、黄金の湯を頂きました。
少し錆び味でした。
posted by 幸山 at 20:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | ヒットヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

「TOKIO」 花山幸山 ・・・空を飛ぶ 街が飛ぶ 雲を突きぬけ星になる 伊香保温泉

今日は沢田研二さん「TOKIO」です。

「TOKIO」 作詞 糸井重里 作曲 加瀬邦彦

空を飛ぶ 街が飛ぶ
雲を突きぬけ星になる

火を吹いて 闇を裂き
スーパーシティが舞いあがる

TOKIO  TOKIOが二人を抱いたまま
TOKIO  TOKIOが空を飛ぶ

海に浮かんだ光の泡だと
おまえは言ってたね

見つめていると 死にそうだと
くわえ煙草で 涙おとした

TOKIO  やさしい女が眠る街
TOKIO  TOKIOは夜に飛ぶ

ikaho09.jpg
花山幸山 / 伊香保にて
額の中から失礼。
posted by 幸山 at 16:26| 兵庫 ☁| Comment(0) | ヒットヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする