2019年06月09日

「シンプル・ラブ」 花山幸山  ・・・大宮

今日は、大橋純子さんの「シンプル・ラブ」です。
「シンプル・ラブ」 作詞 松本隆 作曲 佐藤健

シンプル・ラブ 考えすぎねあなた
シンプル・ラブ 心の向くまま
わたしの腕が 居心地いいのなら そっと包んであげる

シンプル・ラブ 生きてる悩みなんか
シンプル・ラブ ここでは忘れて
ふれあう指が 心の音楽を 奏でてくれるのです

朝つゆに光る 野バラに
安らぐ蝶のよう あなたとふたり
季節のたわむれの中で 幸せならば いいの

何もいらない 不確かな言葉は
ぬくもりだけが ほしい
ため息は街に きらめく 青い木の葉のよう あなたとふたり
季節のさざ波の中で ゆらゆら揺れて 踊る

シンプル・ラブ 考えすぎね あなた
シンプル・ラブ 心の向くまま
わたしの腕が 居心地いいのなら そっと包んであげる

omiya0601.jpg
歌手 花山幸山 / 大宮にて
posted by 幸山 at 18:31| 兵庫 ☁| Comment(0) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

「夜桜お七」  花山幸山

今日は、坂本冬美さんの「夜桜お七」です。
「夜桜お七」 作詞 林あまり 作曲 三木たかし

さくらさくら
いつもで待っても 来ぬひとと
死んだひととはおなじこと
さくらさくら はな吹雪
抱いて抱かれた
二十歳の夢のあと
おぼろ月夜の 夜桜お七

さくらさくら 見渡すかぎり
さくらさくら はな吹雪
さくらさくら さよならあんた
さくらさくら はな吹雪

mito03.jpg
唄 花山幸山 / 水戸駅にて 「夜ざくらや七」
失礼しました。「お七」です。
posted by 幸山 at 14:44| 兵庫 ☁| Comment(0) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

「木曽路の女」 花山幸山  ・・・あゝ恋は終わっても 好きですあなた  

今日は、
原田悠里さんの「木曽路の女」です。
「木曽路の女」 作詞 やしろよう 作曲 伊藤雪彦


雨にかすんだ 御岳さんを
じっと見上げる 女がひとり
誰を呼ぶのか せせらぎよ
せめて噂を つれて来て
あゝ恋は終わっても 好きですあなた
湯けむりに揺れている 木曽路の女

yokohama1228.jpg
歌 花山幸山 / 横浜港にて

力んだら、
「あゝ」が、大きく外れてしまいました。

PS  原田さんがこのブログをご覧になっている訳はありませんが、
  大きく外れたのをドンピシャリのアドバイス。息の量が多すぎと。
  ありがとうございました。電話友だちのFさんがうらやましい。
プロの方とカラオケできる機会があれば最高なんですが。
posted by 幸山 at 21:12| 兵庫 ☁| Comment(0) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする