2019年12月09日

大山寺でかわら投げ


肩を負傷しているのも忘れ、投げました。
わずかにはずれました。

oyama3.JPG
大山(神奈川県・伊勢原市)へ行ってきました。

oyama4.JPG
大山阿夫利神社です。築地や新宿、川越からもここを目指しやってきます。

oyama5.JPG
さざれ石もありました。

oama6.JPG
この門から山頂を目指します。
鳥居をくぐると、石の階段がありました。
小学生と先生が「がんばってね」と声かけあって登って行きます。

oyama7.JPG
紅葉がきれいでした。


ケーブルカー大山寺駅に響く勤行の声。



posted by 幸山 at 11:40| 兵庫 ☔| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

「女の子は誰でも」 花山幸山 / 五条大橋

今日は、椎名林檎さんの「女の子は誰でも」

女の子はだれでも 魔法使いに向いてる
言葉を介さずとも 肌で感じてるから
さびしさへ 立ち向かうには ぜんぶ脱いで
最初におぼえたマジナイ ひとつだけ思い出して
女の子はいつでも いまが初恋でしょ
惚れたあなただけには 魔法使いも形なし

daredemo.jpg
歌 花山幸山 / 京都五条大橋にて
名物たまごサンドを頂き、スイマーが襲ってきました。
posted by 幸山 at 15:03| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

「雪深深」 花山幸山 / 坂本龍馬像 ・・・雪虫が飛んでいました

埼玉でも雪虫が飛んでいました。
今日は、藤あや子さんの「雪深深」
「雪深深」 作詞 石本美由起 作曲 檜原さとし

誰かが生きようと 言ってもだめです
あなたと別れたら 私には明日はない
生きる命はいらないの
恋に落ちたもさだめ
泣いたのもさだめ これでいいのよ
でも、いまも好き…

愛に燃えた 夏は過ぎて
独り 心は冬景色
しんしんしん 雪が降る降る
しんしんしんしん 命が凍る

ryoma.jpg
歌 花山幸山 / 京都円山公園・坂本竜馬像前
posted by 幸山 at 18:10| 兵庫 🌁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする