2019年01月25日

「亜麻色の髪の乙女」 花山幸山 ・・・亜麻色の長い髪を 風がやさしくつつむ

今日は、ワンダーふるさとの、島谷ひとみさん。
「亜麻色の髪の乙女」です。久々。ちょっと外れました。

「亜麻色の髪の乙女」

亜麻色の長い髪を
風がやさしくつつむ
乙女は胸に白い花束を
羽のように 丘をくだり
やさしい彼のもとへ
明るい歌声は恋をしてるから

亜麻色の長い髪を
風がやさしくつつむ
乙女は胸に白い花束を
羽のように 丘をくだり
やさしい彼のもとへ
明るい歌声は恋をしてるから

バラ色のほほえみ 青い空
幸せな二人はよりそう
亜麻色の長い髪を
風がやさしくつつむ
乙女は羽のように 丘をくだる
彼のもとへ

hataoriki.jpg
歌手 花山幸山 / 群馬・桐生にて
機織り機をみて、つい鶴が飛んで来ないかと窓のほうを見てしまいました。
posted by 幸山 at 16:39| 兵庫 ☔| Comment(0) | バラエティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: