2018年03月07日

「恋の予感」 花山幸山 ・・・五重塔と富士山がセットになった「新倉山浅間公園」で

今日は「恋の予感」です。
「恋の予感」  作詞 井上陽水 作曲 玉置浩二

なぜ なぜ あなたは きれいになりたいの
その目を 誰もが 見つめてくれないの
夜は気ままに あなたを躍らせるだけ
恋の予感が ただかけぬけるだけ

なぜ なぜ あなたは「好きだ」といえないの
届かぬ想いが 夜空にゆれたまま
風は気まぐれ あなたを惑わせるだけ
恋の予感が ただかけぬけるだけ

誰かを待っても どんなに待っても
あなたは 今夜も
星のあいだをさまよい 流されるだけ
夢のつづきを またみせられるだけ

風は気まぐれ あなたを 惑わせるだけ
恋の予感が ただかけぬけるだけ

koinoyokan0306.jpg
歌 花山幸山 / 新倉山浅間公園にて
今海外で大人気の、五重塔と富士山がセットになった「新倉山浅間公園」へ行ってきました。
ご覧のとおり、富士山は見えず、五重塔とのツーショット写真です。

arakura1.jpg
この階段を登ってきました。

narusawa1.jpg
山をおりましたら、富士山はこのとおり。
「まあ、いいことあるよ」と思いきかせて帰ってきました。


posted by 幸山 at 15:41| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: