2017年09月30日

花山の、沢田研二さん「追憶」 ・・・小雨降れば ひとり待つニーナ なにも聞かず 読みかけの本を

先日に続き、沢田研二さんの「追憶」です。
「追憶」 作詞 安井かずみ 作曲 加瀬邦彦

小雨降れば ひとり待つニーナ
なにも聞かず 読みかけの本を
捨てて抱き合った おまえの肌
ニーナ素顔が きれいだ

夜の風を怖がった ニーナ
ひとつ灯り残し あの部屋で
おまえの気持ちは甘くくずれ
ニーナ 泣いたよ

オーニーナ忘れられない
許して尽くしてそばにいて
オーニーナ もし今なら おまえを二度とは
悲しませない オーニーナ


tuioku0930.jpg
歌 花山幸山 / 横浜ホフブロウにて ・・・船員バーめぐり
posted by 幸山 at 15:39| 兵庫 ☀| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: