2016年10月30日

花山の「危険なふたり」 ・・・今日までふたりは 恋という名の 旅をしていたと 言えるあなたは 年上の女 美しすぎる アーアー それでも愛しているのに

今日も沢田研二さん。 「危険なふたり」です。

「危険なふたり」 作詞 安井かずみ 作曲 加瀬邦彦


今日までふたりは 恋という名の
旅をしていたと 言えるあなたは
年上の女 美しすぎる
アーアー それでも愛しているのに

なにげなさそうに 別れましょうと
あなたは言うけど 心の底に
涙色した ふたりの思い出
アーアー 無理して 消そうとしている

ぼくにはできない まだ愛してる
あなたは大人の ふりをしても
別れるつもり

きれいな顔には 恋に疲れた
うつろな瞳が また似合うけど
なんで世間を あなたは気にする
アーアー 聞きたい ほんとのことを

ぼくにはできない まだ愛してる
あなたは大人の ふりをしても
別れるつもり

今日までふたりは 恋という名の
旅をしていたと 言えるあなたは
年上の女 美しすぎる
アーアー それでも愛しているのに
アーアー それでも愛しているのに


kikennaf.jpg
歌 花山幸山 /  横浜港にて
  「風が強くて、帽子が飛んでしまいました」
posted by 幸山 at 17:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | ヒットヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: