2016年06月27日

花山の「永遠のもっと果てまで」 ・・・帆をあげて旅立とう 永遠(とわ)の海の果てに立ち 生きてるって素晴らしい 両手広げ叫ぼう

今日は、松田聖子さんの「永遠のもっと果てまで」です。
低声ムチ打って…


「永遠のもっと果てまで」 作詞 松本隆 作曲 呉田軽穂


ねえ大丈夫よ 胸の傷
半年くらいで癒えるはず
あなたの記憶 いいところだけ
拾い集めて抱いた

海風にほどく長い髪
あなたが束ねてくれたでしょう
今は自由な風にまかせて
この孤独にも慣れなくちゃね

帆をあげて旅立とう
草の波を走り抜け
あなたへと伝えたい
この涙の重さを

帆をあげて旅立とう
永遠(とわ)の海の果てに立ち
生きてるって素晴らしい
両手広げ叫ぼう


towanomotto.jpg
歌 花山幸山
posted by 幸山 at 14:57| 兵庫 ☁| Comment(0) | ヒットヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: