2021年06月07日

「心かさねて」 花山幸山 ・・・ときがわへまた、行ってました 明覚駅

今日は、
市川由紀乃さんの「心かさねて」です。
「心かさねて」 作詞 石原信一 作曲 幸 耕平


愛をください 涙のあとに
虹を見上げて 女は咲くの
あなた私の この命
強く優しく 抱きしめて
心かさねて 明日を夢見る 女です

myoukaku.jpg
ときがわへまた、行ってました。
明覚駅の観光案内所。2ヵ月前にできたばかりです。
「ときがわの、水、さえずり、おもてなしがいいですよ」
続けて「ときがわは埼玉の軽井沢」と話したら、駅長さんが笑うのが聞こえました。
案内所の方から「ときがわ愛」と言われ、こちらもほくそえんでしまいました。
歌 花山幸山 / ときがわ明覚駅にて


初夏、天ぷら食べたいですね。
posted by 幸山 at 20:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉とき川でも怪鳥サイチョウがいた



千葉で、ミナミジサイチョウが捕獲されました。
このサイチョウを視て。
実は、先月、都幾川で見た鳥。顔と身体の大きさがそっくりなんです。

メイン道路を、田中の交差点から西平、宿、そして竹の谷へ行く途中、この怪鳥が道を横切って川の方へ歩いていきました。
千葉の怪鳥の顔、大きさはほぼ同じ、身体の色は薄茶色でした。

びっくりし「なんだこれは」と。
「あれは雉のメスだと」言い聞かせていたのですが、
テレビのニュースを視て「これだ」と思いました。
おそらく、どこかのペットショップから逃げ出したのだと思います。
posted by 幸山 at 12:17| 兵庫 | Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする