2020年12月14日

「恋人も濡れる街角」 花山幸山・・・不思議な恋は 女の姿をして 今夜あたり おとずれるさ

今日は、
中村雅俊さんの「恋人も濡れる街角」です。
「恋人も濡れる街角」 作詞作曲 桑田佳祐

不思議な恋は 女の姿をして
今夜あたり おとずれるさ
間柄は遠いけど
おまえとはOK今すぐ

YOKOHAMAじゃ今
乱れた恋が揺れる
俺とお前の まんなかで
触るだけで 感じちゃう
お別れのGood night 言えずに

ああ つれないそぶりさえ
よく見りゃ愛しく 思えてく
ただ ひと言でいいから
感じたままを 口にしてよ
愛だけが 俺を迷わせる
恋人も濡れる街角

yamashita.jpg
歌 花山幸山 / 山下公園にて
posted by 幸山 at 18:26| 兵庫 ☔| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

「時代」 花山幸山  ・・・今はこんなに悲しくて  涙も枯れはてて

今日は「時代」です。
「時代」 作詩作曲 中島みゆき

今はこんなに悲しくて
涙も枯れはてて もう二度と笑顔には なれそうもないけど

そんな時代もあったねと いつか話せる日が来るわ
あんな時代もあったねと きっと笑って話せるわ
だから今日はくよくよしないで 今日の風に吹かれましょう

まわるまわるよ 時代はまわる 喜び悲しみ 繰り返し
今日は別れた恋人たちも 生まれ変わって巡り会うよ

apa2.jpg
歌 花山幸山 / 横浜アパタワーにて
「わたしが社長です」
クレームがあったら、わたしが真っ先に伺いますという意味だそうです。
アパホテルさんはコロナの方をたくさん受け入れておられます。

apa1.jpg
posted by 幸山 at 18:54| 兵庫 ☔| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

銀杏並木を歩けば、最先端「ガンダム」ひらめく ・・・「枯葉」

山下公園を歩いてきました。
公園に沿って、銀杏並木が見事でした。

kareha1.jpg
まっすぐな道は黄色に染められてました。
哲学でも考えながら、歩く人もいると思います。
そんなわけで、今日はドリス・ディの「枯葉」です。



kareha2.jpg
全長18メートル。電車2両をつなげたようなバス。どうやって右折するのか見たかったです。

kareha3.jpg
マジンガーZではなく、ガンダムが縛り付けられてました。これもたいへん大きなロボットでした。

posted by 幸山 at 19:03| 兵庫 ☁| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする