2020年12月26日

「AMAPOLA(アマポーラ)」 花山幸山 ・・・アマポーラ 清らかな天使 くちびるに 指さえ触れずに

今日は、沢田研二さんの「アマポーラ」
「AMAPOLA(アマポーラ)」作詞:湯川れい子 作曲:JOSEPH M.LACALLE

アマポーラ
見つめつづけて来た
遠い 歳月 心を焦がして

アマポーラ
清らかな天使
くちびるに 指さえ触れずに

アマポーラ
哀しすぎた 恋よ
求めても 面影 遥か

アマポーラ アマポーラ
今日も 夢路に 踊るよ

motomati.jpg
歌 花山幸山 / 元町にて
posted by 幸山 at 18:44| 兵庫 ☁| Comment(0) | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月21日

「カサブランカ・ダンディ」 花山幸山  ・・・しゃべりが過ぎる女の口を

今日は沢田研二さんの「カサブランカ・ダンディ」です。
「カサブランカ・ダンディ」 作詞 阿久 悠 作曲 大野克夫

しゃべりが過ぎる女の口を
さめたキスでふさぎながら
背中のジッパーつまんでおろす
他に何もすることはない

思い出ばかり積み重ねても
明日を生きる夢にはならない
男と女は承知の上で
つらい芝居をつづけていたよ

ボギー ボギー あんたの時代はよかった
男のやせがまん 粋に見えたよ
ボギー ボギー あんたの時代はよかった
男のやせがまん 粋に見えたよ

kanagawa12.jpg
歌 花山幸山
posted by 幸山 at 14:26| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

「木綿のハンカチーフ」1番アカペラペラ  花山幸山 ・・・恋人よ ぼくは旅立つ

今日は鼻歌で
   太田裕美さんの「木綿のハンカチーフ」です。
「木綿のハンカチーフ」 作詞 松本隆 作曲 筒美京平

男の子) 恋人よ ぼくは旅立つ
東へと向かう列車で
はなやいだ街で 君への贈りもの
探す 探すつもりだ

女の子) いいえ あなた 私は 欲しいものはないのよ
ただ都会の絵具に
染まらないで帰って 染まらないで帰って


peco.jpg
歌 花山幸山 / ペコちゃんに似てないなと思いながら

木綿のハンカチーフの 男の子だけにしようと唄いましたら、1番の最後まで行ってしまいました。
太田裕美さんは、高校生だったころ、友だちの影響でファンになりました。
懐かしい名曲を鼻歌でお届けしました。

posted by 幸山 at 16:20| 兵庫 🌁| Comment(0) | ヒットヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする