2020年05月24日

「ノーサイド」 花山幸山 ・・・彼は目を閉じて 枯れた芝生の匂い 深く吸った

今日は、ラグビーの名曲「ノーサイド」です。
「ノーサイド」  作詞作曲 松任谷由実

彼は目を閉じて 枯れた芝生の匂い 深く吸った
長いリーグ戦 しめくくるキックは ゴールをそれた

肩を落として 土をはらった
ゆるやかな 冬の日の黄昏に
彼はもう二度と かぐことのない風 深く吸った

何をゴールに決めて
何を犠牲にしたの 誰も知らず
歓声よりも長く
興奮よりも速く 走ろうとしていた あなたを
少しでもわかりたいから

人々がみんな立ち去っても私 ここにいるわ

datyo.jpg
歌 花山幸山
ダチョウがいるの、わかりますか。
自動車と同じぐらいのスピードでグラウンドを駆けるそうです。
posted by 幸山 at 22:28| 兵庫 ☁| Comment(0) | 永遠の名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする