2020年04月10日

「勝手にしやがれ」 花山幸山 ・・・せめて少しはカッコつけさせてくれ

今日は、沢田研二さんの「勝手にしやがれ」です。
「勝手にしやがれ」作詞 阿久悠 作曲 大野克夫

壁ぎわに寝がえりうって
背中できいている
やっぱりお前は出て行くんだな
悪いことばかりじゃないと
想い出かき集め
鞄につめこむ気配がしてる

行ったきりならしあわせになるがいい
戻る気になりゃいつでもおいでよ
せめて少しはカッコつけさせてくれ
寝たふりしてる間に出て行ってくれ
アア アアア アアア アア
アア アアア アアア アア

utunomiya02.jpg
歌 花山幸山 / 宇都宮城にて(1ヵ月前)
哲学の窓からみた河津さくら
posted by 幸山 at 09:11| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする