2020年02月29日

「サマーラブ」 花山幸山  / ムーミンバレイパークにて

冬ですが、今日は1987年、ビールのCMソング「サマーラブ」です。
「サマーラブ」 作詞 なかにし礼 作曲 井上大輔

Oh Summer Love 木もれ陽の下に
ボートをとめて君のひざまくら

Oh Summer Love 君のやわらかな
胸にふれながら 夢におちてゆく

ぼくに決めなよ 移り気はやめて
ぼくに決めなよ 好きと言ってくれ

目を開ければ光まぶしくて
君の顔が見えない
心がわからない Summer Love
      
taru.jpg
歌 花山幸山 / ムーミンバレイパークから
posted by 幸山 at 23:09| 兵庫 ☔| Comment(0) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

「シクラメンのかほり」 花山幸山  / 保渡田古墳群にて

今日は、布施 明さんの「シクラメンのかほり」です。
「シクラメンのかほり」  作詞作曲 小椋 佳

真綿色した シクラメンほど すがしいものはない 
出逢いの時の 君のようです

ためらいがちに かけた言葉に 驚いたように ふりむく君に
季節がほほをそめて 過ぎてゆきました

うす紅色の シクラメンほど まぶしいものはない
恋する時の 君のようです
木もれ陽あびた 君を抱けば 淋しささえも おきざりにして
愛がいつのまにか 歩き始めました

疲れを知らない子供のように
時が二人を追い越してゆく
呼び戻すことができるなら
僕は何を惜しむだろう

うす紫の シクラメンほど 淋しいものはない
後ろ姿の 君のようです
暮れ惑う街の 別れ道には シクラメンのかほりむなしくれて
季節が知らん顔して 過ぎてゆきました

疲れを知らない子供のように
時が二人を追い越してゆく
呼び戻すことができるなら
僕は何を惜しむだろう

hodota0223.jpg
歌 花山幸山 / 保渡田古墳群にて
posted by 幸山 at 21:01| 兵庫 ☔| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

群馬・保渡田古墳群に行ってみて

0223.jpg
保渡田古墳群にて

八幡塚古墳と二子山古墳を拝見後、薬師塚古墳を探しましたが見つかりませんでした。
雲隠れの術のように、パッと消えて・・・
薬師塚古墳があったであろう地には住宅が何軒も建っていました。


夏草や 兵どもが 夢の跡 芭蕉



ちなみに、松尾芭蕉のご先祖様は忍者だそうです。

posted by 幸山 at 21:48| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする