2019年11月11日

渋谷に「イマダキッチン」現る TOKIO

今日は、沢田研二さんの「TOKIO」です。

「TOKIO」 作詞 糸井重里 作曲 加瀬邦彦

空を飛ぶ 街が飛ぶ
雲を突きぬけ星になる
火を吹いて 闇を裂き
スーパーシティが舞いあがる

sibuya109.jpg

渋谷109を覗いてみたら、
地下2階に「イマダキッチン」
かわいい子たちがたくさん、ソフトクリームを買ってました。
地下1階に上がりましたら「イマダマーケット」
SHIBUYA109がプロデュースしたお店だそうです。

imadab2.jpg

なんか、親戚の家にきたみたいで、親近感がわきました。

imadab1.jpg
posted by 幸山 at 17:28| 兵庫 ☀| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

「佐渡の夕笛」 ・・・荒海にあのひとの 船が消えて ふた年み年と 過ぎてゆく

今日は、丘みどりさん「佐渡の夕笛」です。
「佐渡の夕笛」 作詞 仁井谷俊也 作曲 弦哲也

荒海にあのひとの 船が消えて
ふた年み年と 過ぎてゆく
今年も浜辺に 島桔梗
咲いても迎えの 恋文はない
待ちわびる・・・ 切なさを・・・
佐渡の 佐渡の夕笛 届けて欲しい

都には美しい 女(ひと)が住むと
こころの奥では わかっても
夜空に浮かんだ 眉の月
わたしに似てると 抱いたひと
今宵また・・・ 哀しげに・・・
佐渡の 佐渡の夕笛 波間に響く

かがり火があかあかと 夜を染めて
女の炎が 燃えあがる
この指この髪 この命
あのひと以外は 愛せない
おぼろげな・・・ 夢でいい・・・
佐渡の 佐渡の夕笛 叶えて欲しい

hanamikoji.jpg
歌 花山幸山 / 祇園花見小路にて
posted by 幸山 at 16:57| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

司馬遼太郎記念館へ行ってきました

「龍馬がゆく」「坂の上の雲」「街道をゆく」など、
日本人が司馬作品からもらった影響は大です。

shiba2.jpg

shiba3.jpg

午前中にお邪魔しました。
4万冊ある本棚、大窓からの光が部屋を照らしてました。
親切で真面目な館員の方々と、司馬ファンの訪問者。いい時間でした。



Andy Williams with Simon & Garfunkel - Scarborough Fair / Canticle


shiba1.jpg
庭から撮った司馬さんの書斎
posted by 幸山 at 18:32| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする