2019年07月15日

「銀河鉄道999」 花山幸山  ・・・蔵の町・とちぎ舟のりばで

今日は銀河鉄道です。
「銀河鉄道999」  作詞 橋本淳 作曲 平尾昌晃

汽車は銀河をこえ さいはてめざす
星は宇宙の 停車駅なんだ
君を招くよ 夢の軌道が

さすらい人の すんだ瞳に
生命が燃えているよ
心の歌を くちずさむように
歩きつづけるだろう
泣いてるような 星のかなたに 青い小鳥が

人は誰でも しあわせさがす
旅人のようなもの
希望の星に めぐりあうまで
歩きつづけるだろう
きっといつかは 君も出会うさ 青い小鳥に


tochigi0714.jpg
歌 花山幸山 / 蔵の町・とちぎ舟のりば
歌麿の浮世絵と、
蔵づくりの小江戸の街並みに、川行灯が情緒ありました。
この川で荷物を江戸まで運んだとか。

tochigi0714.jpg
posted by 幸山 at 20:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする