2019年04月15日

「カサブランカ ダンディ」 花山幸山  / 氷川神社総本山にて

今日は、
沢田研二さんの「カサブランカ ダンディ」です。
「カサブランカ ダンディ」 作詞 阿久悠 作曲 大野克夫
omiya0415.jpg


ききわけのない 女のほほを ひとつふたつ はりたおして
背中を向けて 煙草をすえば それで何も 言うことはない
うれしいころの ピアノのメロディー 苦しい顔で 聞かないふりして
男と女は 流れのままに パントマイムを 演じていたよ

ボギー ボギー あんたの時代はよかった
男が ピカピカの キザでいられた
ボギー ボギー あんたの時代はよかった
男が ピカピカの キザでいられた

しゃべり過ぎる女の口を さめたキスでふさぎながら
背中のジッパーつまんでおろす 他に何もすることはない
思い出ばかり積み重ねても 明日を生きる夢にはならない
男と女は承知の上で つらい芝居をつづけていたよ

ボギー ボギー あんたの時代はよかった
男のやせがまん 粋に見えたよ
ボギー ボギー あんたの時代はよかった
男のやせがまん 粋に見えたよ

ボギー ボギー あんたの時代はよかった
男がピカピカのキザでいられた
ボギー ボギー あんたの時代はよかった
男がピカピカのキザでいられた

歌手 花山幸山 / 大宮氷川神社傍せんべい屋さんにて
大宮表参道沿いです。

POP11-thumbnail2.jpg
posted by 幸山 at 17:53| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする