2019年03月16日

水戸の弘道館へ行ってきました

kodokan.JPG
水戸の弘道館へ行ってきました。
写真は今回、一番感動した部屋です。
この部屋は、徳川慶喜公が大政奉還後、
静岡へ移るまでの4ヶ月間、こもったという部屋です。
300年弱続いた徳川幕府を終わらせた事の重大さ。
この部屋で何回も何回も振り返っておられたのではないでしょうか。

kimibara.JPG
水戸でも行きました。久々の「君は薔薇より美しい」でしたが、90点はキープできました。
posted by 幸山 at 18:55| 兵庫 ☔| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

「シクラメンのかほり」 花山幸山 ・・・真綿色した シクラメンほど すがしいものはない 

今日は久しぶり、布施 明さんの「シクラメンのかほり」です。
「シクラメンのかほり」  作詞作曲 小椋 佳

真綿色した シクラメンほど すがしいものはない 
出逢いの時の 君のようです

ためらいがちに かけた言葉に 驚いたように ふりむく君に
季節がほほをそめて 過ぎてゆきました

うす紅色の シクラメンほど まぶしいものはない
恋する時の 君のようです
木もれ陽あびた 君を抱けば 淋しささえも おきざりにして
愛がいつのまにか 歩き始めました

疲れを知らない子供のように
時が二人を追い越してゆく
呼び戻すことができるなら
僕は何を惜しむだろう

うす紫の シクラメンほど 淋しいものはない
後ろ姿の 君のようです
暮れ惑う街の 別れ道には シクラメンのかほりむなしくれて
季節が知らん顔して 過ぎてゆきました

疲れを知らない子供のように
時が二人を追い越してゆく
呼び戻すことができるなら
僕は何を惜しむだろう

cocofw.jpg
歌手 花山幸山 / ココ・ファーム・ワイナリーにて
posted by 幸山 at 19:15| 兵庫 ☀| Comment(0) | 永遠の名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

「銀河鉄道999」 花山幸山  / 桐生にて

今日は、平尾昌晃先生の「銀河鉄道999」
「銀河鉄道999」 作詞 橋本淳 作曲 平尾昌晃

汽車は闇をぬけて 光の海へ
夢がちらばる 無限の宇宙さ
星の架け橋 わたってゆこう
ひとは誰でも しあわせさがす
旅人のようなもの
希望の星に めぐりあうまで
歩きつづけるだろう
きっといつかは 君も出会うさ
青い小鳥に

kiryu.jpg
歌手 花山幸山 / 群馬桐生にて
posted by 幸山 at 20:40| 兵庫 ☔| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする