2018年12月24日

「恋人がサンタクロース」 花山幸山

松任谷由実さんの「恋人がサンタクロース」です。
「恋人がサンタクロース」


昔となりの おしゃれなおねえさんは
クリスマスの日 私に云った
今夜 8時になれば サンタが家にやって来る

ちがうよ それは絵本だけのおはなし
そういう私に ウィンクして
でもね 大人になれば あなたもわかる そのうちに

恋人がサンタクロース
本当はサンタクロース つむじ風追い越して
恋人がサンタクロース
背の高いサンタクロース 雪の街から来た

taru.jpg
花山幸山 / 醤油樽の中からメリークリスマス
posted by 幸山 at 22:18| 兵庫 ☁| Comment(0) | ヒットヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

「秋桜(コスモス)」  花山幸山

今日は、山口百恵さんの「コスモス」です。
「秋桜(コスモス)」作詞作曲 さだまさし


うす紅の秋桜が秋の日の なにげない陽だまりに揺れている
このごろ涙もろくなった母が 庭先でひとつ咳をする

縁側でアルバムを開いては 私の幼い日の思い出を
何度も同じ話くりかえす ひとり言みたいに小さな声で

こんな小春日和の 穏やかな日は あなたの優しさがしみてくる
明日嫁ぐ私に 苦労はしても 笑い話に時がかえるよ
心配いらないと笑った

iidabashi.jpg
歌 花山幸山 / 飯田橋にて
クリスマス、イルミネーションの駅ビル。
posted by 幸山 at 19:49| 兵庫 ☁| Comment(0) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

「勝手にしやがれ」2番  花山幸山   ・・・夜というのに派手なレコードかけて 朝までふざけようワンマンショーで

今日は
沢田研二さんの「勝手にしやがれ」です。

「勝手にしやがれ」  作詞 阿久 悠 作曲 大野克夫


バーボンのボトルを抱いて 夜ふけの窓に立つ
おまえがふらふらいくのが見える

さよならというのもなぜか しらけた感じだし
あばよとサラリと送ってみるか

別にふざけて困らせたわけじゃない
愛というのに照れてただけだよ

夜というのに派手なレコードかけて
朝までふざけようワンマンショーで
アア アアア アアア アア
アア アアア アアア アア

sunflower.jpg
歌 花山幸山 / 大洗にて
昔、瀬戸内海でよく見かけた、
「サンフラワー号」が停泊してました。

katteni.JPG

posted by 幸山 at 16:32| 兵庫 ☁| Comment(0) | ヒットヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする