2018年09月16日

北茨城・鵜の岬 ・・・鵜捕りの仕掛けを観に行ってきました



unomisaki1.jpg
北茨城・鵜の岬 打ち寄せる波 鵜の生息地です。

unomisaki2.jpg
が、がけ崩れ危険。油断できません。

unomisaki3.jpg

残念なことに、晴れていましたが、朝雨だったので、鵜捕り仕掛け公開中止でした。 



鵜籠に行きましたら、鵜が喉を震わせてました。魚が通りやすくするためでしょうか。


以下はYouTubeより

鵜の岬:全国唯一のウミウ捕獲場を訪問


海鵜猟師さんの話


ここで捕れた鵜は、全国の鵜飼のもとへ行くそうです。


岐阜県長良川 鵜飼


京都 鵜匠
posted by 幸山 at 17:19| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

「恋におちて -Fall in Love」 花山幸山  ・・・もしも願いが叶うなら

小林明子さんの「恋におちて-Fall in Love」です。
「恋におちて -Fall in Love」 作詞 湯川れい子 作曲 小林明子


もしも願いが叶うなら
吐息を白いバラに変えて
逢えない日には部屋じゅうに
飾りましょう 貴方を想いながら

Daring I want you 逢いたくて
ときめく恋に駆け出しそうなの
迷子のように 立ちすくむ
わたしをすぐに 届けたくて

ダイヤル回して 手を止めた
I’m just a woman Fall in love

歌 花山幸山

fallinl.jpg

「なんか、キーひとつ、高かったみたい N.Osaka」
rr.jpg
posted by 幸山 at 20:30| 兵庫 ☔| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

【即興歌唱】「すずめ」 花山幸山 ・・・日の出山荘でオオルリのさえずりを聞きました

今日は、増田恵子さんの「すずめ」です。
ぼくは「すずめ」のさえずりが好きです。
すずめの仲間に「ミソサザイ」という、すずめの半分くらいの身体の小鳥がいますが、みごとなさえずりです。
あの「オオルリ」も実はすずめ科でした。



「すずめ」作詞作曲 中島みゆき


別れの話は 陽のあたる
テラスで紅茶を飲みながら
あなたと私の一日の
一ページを読むように

別れの話をする時は
雨降る夜更けに 呼ばないで
あなたと私の 一生が
終わるように 響くから

時計の中に だれかがいるの
旅立つ支度の あなた
今なら汽車に 間に合うかしら
車を さがしてくるわ

雀 雀 私の心
あなたのそばを 離れたくない
なのに なのに ふざけるばかり
雀のように はしゃいでるばかり

hinode0910.jpg

歌 花山幸山 / 日の出山荘玄関で オオルリのさえずりを聞いて


オオルリはスズメ科の鳥です
posted by 幸山 at 19:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | 即興歌唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする