2018年07月19日

「風雪ながれ旅」 花山幸山

今日は、「風雪ながれ旅」 難しい歌です。

「風雪ながれ旅」 作詞 星野哲郎 作曲 船村徹


破れ単衣 三味線だけば
よされよされと雪が降る
泣きの十六短い指に
息を吹きかけ 越えてきた
アイヤー アイヤー
津軽 八戸 大湊

fusetu.jpg

歌 花山幸山 / 上野の森にて
この歌は重みがあるので、70歳過ぎないと唄えません。
posted by 幸山 at 19:04| 兵庫 ☀| Comment(0) | 永遠の名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする