2018年02月15日

「小樽運河」 花山幸山 ・・・精進おとしの 酒をのみ 別の生き方 あったねと

今日は、都はるみさんの「小樽運河」です。
「小樽運河」 作詞 吉岡治 作曲 弦哲也

精進おとしの 酒をのみ
別の生き方 あったねと
四十路半ばの秋が逝き
セピア色した雨が降る
イエスタディを聴きながら
ふたり歩いたあァ 小樽運河

誰のせいでも ないけれど
これで終わるの 始まるの
あなたほんとの 男なら
わたし独りに させないわ
イエスタディを抱きしめて
ゆらぐガスライト あァ 小樽運河

上りのディーゼル 待ちながら
やっぱり明日も漂って
傘はあなたに 貸したまま
セピア色した 雨が降る
イエスタディをもう一度
窓の向うに あァ 小樽運河

イエスタディをもう一度
窓の向うに あァ 小樽運河


yoshikawa.jpg
歌 花山幸山 / 吉川駅ナマズ


小樽の想い出といえば「北一硝子」
ランプにガラス工芸品、たくさん買いました。
posted by 幸山 at 19:38| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

「シャレード」 花山幸山 ・・・When we played our charade

今日は、
オードリー・ヘプバーン「シャレード」を、勢いで唄ってみました。
「Charade」 作曲 MANCINI HENRY NICOLA 作詞 MERCER JOHN H

When we played our charade
We were like children posing
Playing at games, acting out names
Guessing the parts we played

Oh, what a hit we made
We came on next to closing
Best on the bill, lovers until
Love left the masquerade

Fate seemed to pull the strings
I turned and you were gone
While from the darkened wings
The music box played on

Sad little serenade
Song of my hearts composing
I hear it still, I always will
Best on the bill, charade

花山幸山 (Hanayama Kozan)
次回は音はずれなく、唄ってると思います
charade0214.jpg
posted by 幸山 at 15:40| 兵庫 ☀| Comment(0) | 永遠の名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

「時の流れに身をまかせ」 花山幸山

今日は久々、テレサテンさんの「時の流れに身をまかせ」
低声ムチ打って唄います。

「時の流れに身をまかせ」2番 作詞 荒木とよひさ 作曲 三木たかし

もしも あなたに嫌われたなら
明日という日 失くしてしまうわ
約束なんか いらないけれど
想い出だけじゃ 生きてゆけない

時の流れに 身をまかせ
あなたの胸に より添い
綺麗になれたそれだけで いのちさえもいらないわ
だから お願い そばに置いてね
いまは あなたしか 見えないの

時の流れに 身をまかせ
あなたの色に 染められ
一度の人生それさえ 捨てることもかまわない
だからお願い そばに置いてね
いまはあなたしか 愛せない

歌 花山幸山

hakone0212.jpg
posted by 幸山 at 05:27| 兵庫 ☁| Comment(0) | 永遠の名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする