2017年12月19日

「雨の慕情」 花山幸山 ・・・雨雨ふれふれ もっとふれ 私のいいひと つれて来い

今日は、八代亜紀さんの「雨の慕情」カバーです。
「雨の慕情」 作詞 阿久悠 作曲 浜圭介

心が忘れた あのひとも
膝が重さを 覚えてる
長い月日の 膝まくら
煙草プカリとふかしてた

憎い 恋しい 憎い 恋しい
めぐりめぐって 今は恋しい
雨雨ふれふれ もっとふれ
私のいいひと つれて来い
雨雨ふれふれ もっとふれ
私のいいひと つれて来い


一人で覚えた 手料理を
なぜか味見がさせたくて
すきまだらけのテーブルを
皿でうずめている私

きらい 逢いたい きらい 逢いたい
くもり空なら いつも逢いたい
雨雨ふれふれ もっとふれ
私のいいひと つれて来い
雨雨ふれふれ もっとふれ
私のいいひと つれて来い


numazu1220.jpg
歌 花山幸山 / 沼津港にて


ameamefurefure.jpg
雨雨ふれふれ もっとふれ
posted by 幸山 at 20:02| 兵庫 ☔| Comment(0) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

「雨の御堂筋」 花山幸山 ・・・小ぬか雨降る 御堂筋 こころ変りな 夜の雨 あなた あなたは何処よ

今日は、欧陽菲菲さんの「雨の御堂筋」 カバーです。
「雨の御堂筋」 作詞 林春生 作曲 ベンチャーズ

小ぬか雨降る 御堂筋
こころ変りな 夜の雨
あなた…… あなたは何処よ
あなたをたずねて 南へ歩く

本町あたりに あなたはいると
風の知らせを 背中で聞いて
こんな…… 女がひとり
探していたことを 誰かつたえて

ああ降る雨に 泣きながら
肌をよせて 傘もささず
濡れて…… 夜の
いちょう並木は 枯葉をおとし
雨の舗道は 淋しく光る
あなた…… あなたのかげを
あなたを偲んで 南へ歩く

ああ降る雨に 泣きながら
肌をよせて 傘もささず
濡れて…… 夜の
梅田 新道 心斎橋と
雨の舗道は  淋しく光る
あなた…… あなたのかげを
あなたを偲んで 南へ歩く


senzu1218.jpg
歌 花山幸山 / 千頭駅にて
posted by 幸山 at 15:57| 兵庫 ☀| Comment(0) | ヒットヒット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする