2019年10月19日

秩父・龍勢祭りへ行ってきました



埼玉の人気祭り、秩父・龍勢(りゅうせい)祭りに行ってきました。
口上の後、櫓に設置したロケットを打ち上げます。ロケットは真っすぐ500メートルほど登り、花火のような輝きを放ち、落下傘が落ちてきます。
その姿が、龍に似てるところから、龍勢と名付けられたそうです。
台風があり、中止になるかと思ってましたが、朝6時に決行と発表がありました。
254号線は冠水となっているところもありましたが、う回し、秩父に着くことができました。

KIMG4990.JPGKIMG4989.JPGKIMG4988.JPGKIMG4979.JPG

KIMG4960.JPG
この宴会場のような場所から見物します。
posted by 幸山 at 19:18| 兵庫 🌁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

「Everything」 龍ロケット発射 花山幸山

今日は、MisiaさんのEverythingの最後のところです。

「Everything」
 作詞 Misia 作曲 松本俊明


ryusei.jpg
歌 花山幸山 / 埼玉秩父・龍勢祭りにて

口上後、ロケットが打ちあがります。
落下傘が開くまえに墜落したり、成功したり。
ミーシャは声低。


PS 布施明さんの「日本の名曲 世界の名曲」という番組、おもしろいですよ。
前回も今回も、カンツォーネを日本人歌手が唄ってました。
洋楽、枯葉、バイオリン、とっておきの歌。目が離せません。

ちなみに、布施明さんは、ぼくが歌を習った先生がファンでした。
すばらしい方だそうです。
「シクラメンのかほり」「君は薔薇より美しい」を練習頂きました。
それから、なかにし礼先生の特集でしたが、まだお元気なはずですが。

posted by 幸山 at 16:43| 兵庫 ☁| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

「時の過ぎゆくままに」 花山幸山 ・・・あなたはすっかり 疲れてしまい

今日は、
沢田研二さんの「時の過ぎゆくままに」 

「時の過ぎゆくままに」 作詞 阿久悠 作曲 大野克夫

あなたはすっかり 疲れてしまい
生きてることさえ いやだと泣いた
こわれたピアノで 想い出の歌
片手でひいては ため息ついた

時の過ぎゆくままに この身をまかせ
男と女が 漂いながら
堕ちてゆくのも 幸せだよと
二人つめたい からだ合わせる

身体の傷なら 治せるけれど
心の痛手は いやせはしない
小指にくいこむ 指輪を見つめ
あなたは昔を想って泣いた

時の過ぎゆくままにこの身をまかせ
男と女が ただよいながら
もしも二人が愛せるならば
窓の景色も変わってゆくだろう

時の過ぎゆくままにこの身をまかせ
男と女が ただよいながら
もしも二人が愛せるならば
窓の景色も変わってゆくだろう

lna9.jpg
歌 花山幸山 / リニア見学センターにて
時速500キロ、あっというまでした。


リニアモーターカー車内

posted by 幸山 at 18:05| 兵庫 ☀| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする